<< 無題 | main | 過去からの呼び声 >>

電子の世界に魅せられて

・ホワイトアウト
「12年前、僕は引き篭もりだった」

誰からも干渉を受けずにプレイするFF11は楽しく、未来への不安を一時的に忘れさせてくれた。そのFF11に出てくるフィールドの一つバルクルム砂丘。初めて訪れた時は雪原かと思ったぐらい圧倒的に白かった。




「その白さはとても言葉では言い表わせない。思えば俺の砂に対する謎の憧れはあの時に脳裏に刻まれ云々」
「う、うん・・・(わけがわからないよ)」

そんなやり取りをしつつ、鳥取砂丘に行って来た日帰りで。
PAや道の駅で休憩を挟みつつ、6時間程で鳥取に到着・・・意外と早く着くもんなんだね。



「入場料500円になります」
「お金取られるんだね」

観光スポットとはそんなものである。

「これはすごい、ラクダがいるのか!」




下調べしてなかったのでbikkuriした。なになに、お金払えば乗ったり撮影したりできるか、なるほど・・・ん?

「あの・・・撮影は有料なのでご遠慮願えますか・・・?」

気の弱そうな飼育係?の人に注意される。スミマセン。気を改め海に向かって歩いてみる。ここからは丘を登るのが結構大変だし砂が入るので裸足で歩くことを推奨する。駐車場に足洗い場がたくさんあるから大丈夫。






がっかり砂丘って呼び名もあるみたいだけど、個人的には大満足。たまにはこうして大自然に触れるのも良い。帰りは敦賀まで下の道でのんびり走って7時間程で自宅付近ICに到着。いやー・・・鳥取とか遥か彼方のイメージでしか無かったけど、たった1日で行って帰ってこれる事に一番驚いた。一応月曜火曜と2日休みを取っておいたんだけど必要無かったな。13時間以上運転しても大して疲れないCX-5の座席に感謝、燃費や加速性能にも感謝。

「12年前、引き篭もりだった男は1日で鳥取砂丘をやっつけて帰ってこれる程度には成長した・・・!」

スポンサーサイト

  • 2017.03.15 Wednesday
  • -
  • 17:25
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ゲーム画面、下半分読み込めてないと思ってたらw驚きの白さwww

鳥取砂丘はオレ言ったことないんだけどきゃなり良さ気だね(゚∀゚)!!
  • うみを
  • 2014/06/18 9:42 AM
鳥取砂丘いいよ〜
家族も出来たんだし行ってきや。
いい思い出になるで!
  • なまこ
  • 2014/06/22 8:40 PM
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
archives
categories
recent comment
links
profile
search this site.
others
sponsored links